vtalkエイド売ってる場所は?韓国ジュースが買える場所を調査!

Where do you sell vtalk? Investigate where you can buy Korean juice! 韓国料理

韓国のコンビニでは定番のドリンク「VTALK(ブイトーク)エイド」。
日本でも韓流スーパーが増えたり、通常のスーパーでも韓国のお菓子やラーメンが売られていたり韓国の製品を目にする機会も増えましたね。

今回は、その中でもVTALKのエイドが売られている場所を探してみました!

スポンサーリンク

VTALKエイド売ってる場所は?韓国ジュースが買える場所を調査!

VTALKエイドは以下の店舗で販売されていました!

1.韓国スーパー「LEE MART」

lee mart

まずは、最近店舗が増えつつある韓国スーパーの「LEE MART」。
韓国で売られている食品を多く取り扱っており、店舗によっては手作りのキンパやチキンなどのお惣菜も置いてあります!

早速店舗のドリンクコーナーを見てみると、

lee mart

数種類ある韓国ジュースの棚に陳列されていました!

lee mart lee mart

味はブルーレモンエイドと、ピンクモモエイドの2種類。
お値段は150円となっています!

店舗によっては、グレープフルーツエイドも置かれているようです。

LEE MARTの店舗情報

現在、LEE MARTは大阪を中心に関西のみで店舗展開しています。
大阪鶴橋店、神戸三ノ宮店に続き4月に大阪なんば御堂筋店がオープンしました!

リーマートでしたら基本的にどの店舗でもVTALKのエイドは置かれています。

2.メガドンキホーテ

関西にいなくても大丈夫です!
現在、全国にあるメガドンキホーテでも取り扱いしています。
(※店舗によってはしていない場合もあり)

最近、ドン・キホーテ内にも韓国食品コーナができたり、化粧品だけでなくシャンプーなどの日用品も韓国商品が買えるようになりました。

今回はそんなドンキホーテでVTALKエイドを発見!

Don Quijote

かなり多く準備されていますね!

味はブルーレモンエイドピンクモモエイドの2種類。
お値段は198円(税込み214円)と韓国スーパーに比べて少し高くなっています。

Don Quijote

ただ、ドン・キホーテはいつまで商品を置いているか分かりません。
現在ある分のみの販売も考えられますので、お買い求めの際はお早めにチェックしてみましょう!

他にも、ドンキには韓国マッコリがお手軽に飲める缶マッコリが多数置かれていました。

Don Quijote

韓国のお菓子や、ラーメン、トッポキなども多数陳列されているので、お家での韓国パーティにもぴったりですね。

ドンキのおすすめ韓国商品はこちらをご覧ください(*^^*)

チャミスルトクトクどこで売ってる?コンビニ・スーパーの販売店紹介
4月19日眞露(JINRO)より、韓国焼酎ブランド「チャミスル」から炭酸味であるチャミスルトクトクが新発売されました。そこで、チャミスルトクトクが早くも購入できるコンビニやスーパーなどの販売店をご紹介します。実際飲んだ感想や、栄養成分まで気になるチャミスルトクトクの情報をまとめました。今後さらに販売店が増加しそうなチャミスルトクトクをお試しください!
vtalkエイド売ってる場所は?韓国ジュースが買える場所を調査!
韓国では定番のジュースエイド。そんなエイドが日本でも缶ジュースとして販売されています。vtalkエイドはブルーレモンエイドと、ピンクモモエイドの2種類で全国の韓国スーパーを始め、ドン・キホーテで買うことができます。その他にもvtalkエイドが売ってる場所をお伝えします!

東京の韓国スーパーでは売られている?

東京にある韓国スーパー

  • YESマート
  • ソウル市場
  • 韓国広場

のHPやWEBチラシを確認しましたが、現在の所置かれていないようです。
今後、店舗によっては置かれる可能性も考えられるので定期的にチェックするのがいいかもしれませんね!

しかし、東京新大久保にも置かれている店を発見しました!

スーパーではなくポックンパという韓国屋台の飲食店のようで、主にチキンのテイクアウトや、店内で韓国料理が食べられるお店のようです。
お店のHPにVTALKのエイドの販売を開始したとありましたが、日時が書かれていないためいつの情報か分かりませんのでもしかしたらもう販売されていない可能性も考えられます。

お店のHPはこちら

味は、ブルーレモンエイドグレープフルーツエイドの2種類で値段が420円と高めになっています。
飲食店での提供価格になるので高めになっているようです。

VTALKエイドの味は?

VTALKエイドは炭酸飲料で、実は缶のように見える入れ物はペットボトルになっており上のフタ部分のみアルミ缶のような仕様になっています。

そのため、容器の色と思われがちな見た目ですが、あの鮮やかな色はジュースそのものの色になります!

どちらの味も爽やかな夏にピッタリの炭酸飲料で、レモンの方はレモネードをもう少しさっぱりさせたような感じです。

ピンクモモエイドも甘すぎることなく、さっぱりしたモモの炭酸飲料という感じです。

VTALKエイドの原材料とカロリーは?

原材料はこちら。

vtalk

砂糖や添加物、着色料が多くあまり身体にはよくなさそうですね(^_^;)
栄養成分は以下のようになっています。

カロリー 156Kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 39g
ナトリウム 39mg

栄養成分からもほとんど糖質であることが分かりますね。
なので、あまり飲みすぎると良くなさそうなので程々に楽しみましょう!

VTALKエイド売ってる場所は?まとめ

以上、VTALKエイドが売られている販売店をご紹介しました!
店舗によって置かれていない場合や、値段や味が異なることもありそうですが、ぜひ参考にしてみてください(*^^*)

  • LEE MART(大阪鶴橋、難波御堂筋、神戸三宮店)
  • 全国のメガドンキホーテ(店舗によってはない場合も)
  • 新大久保飲食店「ポックンパ」(現在の販売は不明)
タイトルとURLをコピーしました