ウォノがコラボレーションライブを開催!コラボ相手向井太一とは?

Wonho will hold a collaboration live! What is Taichi Mukai, the collaboration partner? K-POP

2020年からソロアーティストとして活動するウォノ。
今年5月4日(水・祝)に横浜で日本のシンガーソングライター向井太一と日韓コラボレーションライブ「Serendip Live」を開催すると発表がありました。

ソロとしては初、約2年ぶりに日本でウォノに会えるということで、ファンの間では早くも話題になっています。

スポンサーリンク

ウォノのコラボ相手、向井太一って?

今回ウォノとコラボするとうことで話題になっている向井太一。
彼は一体何者なのか?プロフィールをご紹介します。

向井太一のプロフィール


名前:向井太一(むかい たいち)
生年月日:1992年3月13日
出身:日本、福岡生まれ
血液型:A型

・幼少期から、両親の影響でブラックミュージックを日常に聞いていた向井は、小学3年生の頃から兄の影響でヒップホップやR&Bにハマり、地元の音楽高校に入学。
・卒業後の2010年に上京し、ジャズ・ファンク系のバンドでボーカルとして活動を開始。
・2013年、いろんな人とジャンルを問わず組んで、音楽の幅を広げたいという思いからソロ活動を開始。

現在は、モデル、ライター、ナレーションなど、マルチに活躍しながら幅広い音楽を歌いこなし、音楽だけでなくそのルックスやファッションセンスもお洒落でかっこよく男女問わず評価され、日本だけでなく世界から注目を浴びるアーティストです。

向井太一の人気は?

今、若い世代の男女ともに人気を誇る向井太一。
その人気は彼のSNSを見てもわかる通りです。

ツイッターフォロワー数 3.9万人
インスタグラムフォロワー数 9.2万人
Youtube 10万人
(2022年3月時点)

ミュージシャンとしてだけでなく、ファンションのセンスからも支持が高く、ツイッターやインスタにはお洒落な写真が多く投稿されています。
Youtubeでも購入品や着回しコーデを紹介するなど、真似したいと思わせる動画がたくさん!
彼の公式SNSはこちらより御覧ください。


ツイッター
インスタグラム
Youtube

これだけは聞いてほしい!向井太一の人気曲5選

アーティストとのコラボ曲やリリース曲も多い向井太一。
これだけは聞いてほしい、人気曲をご紹介します。

1.リセット

2018年9月リリース。
TVアニメ「風が強く吹いている」エンディングテーマに起用された曲です。


Youtubenの再生回数は546万回と圧倒的な人気の曲。
MVでは交流のある友人が出演しています。

2.Siren

tofubeatsとコラボした楽曲で向井太一の知名度を上げる曲となりました。
恋の駆け引きを表現した大人のラブソングで、繊細な歌詞とアップビートが心地よいリズムの曲です。

3.HERO

実のお兄さんを想って作られた曲で、率直な気持ちを歌った歌詞は涙を誘います。
MVではサプライズもあり、とても泣けるムービーに。
アコースティックギターで弾くシンプルな楽曲が、歌詞をさらに際立たせてくれる1曲です。

4.Pure

アルバムのタイトル曲にもなっている曲。
かなりメッセージ性の強く、「本当に伝えたいことを歌いたい」と思い書いた曲で、ソウルフルな楽曲に合わせることでより説得力のある歌詞に仕上がっているのがポイントです。

5.FREER

「Galaxy Note8」にCMに起用された楽曲。
「より自由に生きていく!」というテーマで全編英語詞、ノリノリのアッパーチューンが彼のハイトーンボイスと合わさり心地よく、くせになる1曲です。

韓国のソロアーティストWONHO(ウォノ)のプロフィール


名前(本名):ウォノ(イホソク)
本名:원호(이호석)
ニックネーム:ウォントッキなど
生年月日:1993年3月1日
身長:178cm
体重:82kg
血液型:B型
事務所:HIGHLINEエンターテインメント

元“MONSTA X”メンバー

ウォノは、『NO MERCY』というサバイバル番組で勝ち残り、2015年にMONSTA Xとしてデビューすることになりました。
男らしく鍛えられたメンバーのキレキレのダンスが魅力的で日本のファンも多いMONSTA X。
そんなグループの中でも、特に人気の高かったメンバーがウォノでした。
現在もウォノは筋肉オタクとして、その鍛えられた身体はため息が出るほど素敵です。

人気メンバーウォノ、MONSTA X脱退の理由は?

MONSTA Xとしてデビューする前は、韓国では有名な「オルチャンカップル」だったウォノ。
本名のシン・ホソクとして活動しており、デビュー後とは少し雰囲気の違う可愛らしい人気オルチャンでした。
当時は一般人にも関わらず、芸能人並みに人気があったオルチャンカップル。

脱退の理由は、当時彼女だったチョン・ダウンが「ホソク、私のお金は一体いつ返す?」とインスタで暴露投稿をしたことがきっかけのようです。

前所属事務所ではこの投稿に関して”事実無根”と否定しましたが、ウォノは「これ以上メンバーに迷惑をかけたくない」とし2019年10月31日に脱退します。

しかし、脱退後すぐに大麻喫煙容疑疑惑という報道がされました。
こちらもチョン・ダウンが発端となったようです。

2019年10月末日にメンバー脱退・大麻吸引容疑が浮上
2019年11月1日当時所属事務所STARSHIPエンターテインメントとの契約を解除
その後約5ヶ月間にも及ぶ調査が行われました。

ウォノは積極的に調査に協力し、ソウル地方警察庁麻薬捜査隊は、2020年3月10日に「大麻喫煙容疑なしで捜査終了」を発表しました。

2020年8月ソロアーティストとして活動開始

一連の事件が解決し、2020年4月にSTARSHIPエンターテインメント傘下のレーベル“HIGHLINEエンターテインメント”と専属契約を結ぶことに。
さらには、5月にアメリカの有名プロダクションMAVERICKとマネジメント契約を締結。
海外の有名アーティストが多数所属するプロダクションとの契約により、グローバルアーティストとしても活躍を広げるウォノに注目です。

2020年9月4日にソロアルバム「Love Synonym #1: Right for Me」を発売。
「Love Synonym」というタイトルには、ウォノが半年間の沈黙の期間を経て再始動するという意味が込められているようです。

2021年10月27日には、「On The Way ~抱きしめるよ~」で日本デビューを果たしました。
日本デビュー曲は、作詞・作曲をウォノ自身が手がけたバラード曲。
自ら日本語で書き下ろした歌詞には、ファンへの再会の喜びと感謝の思いが込められた、愛溢れるメッセージソングに仕上がっています。

ウォノ/向井太一 コラボレーションライブ開催決定!

2022年5月4日(水・祝)2人のコラボレーションライブ『Serendip Live』開催決定しました。
Serendipity』=『素敵な偶然の出会い』いまだかつてない2人の日韓ライブに注目です!

ライブについての新着情報は、公式サイトをチェックしてみてください!
Serendip Live公式サイト

2人の接点は?

ウォノと向井太一の意外な日韓コラボに早くも期待が高まっています。
2人の明確な接点は分かっていませんが、2017年のサマスタにウォノはMONSTA Xとして2人は出演していました。
しかし、公演日が違うためここで接点が合ったのかは不明です。

また、向井太一が先日16日にリリースした新曲「Special Seat」では、韓国のプロデューサーのKONQUEST、Noizewaveとのコラボで誕生したとされ、この影響もあり2人のコラボが実現したのかもしれません。

また、2人のステージのオープニングクトには、”JK-POP“として唯一無二のスタイルを貫く『ONE N’ ONLY』を迎えスペシャルなステージに。
TikTokフォロワー数日本人音楽アーティスト1位の440万人超えのONE N’ ONLYは、日本だけでなく世界から注目を集めるダンス&ボーカルユニットです。

ライブ概要

日時:5月4日(水・祝)昼・夜の二部公演を予定
昼の部:OPEN 13:30 / START 14:00
夜の部:OPEN 18:30 / START 19:00

場所:パシフィコ横浜・国立大ホール

チケット:全席指定席
11,000円(税込み)

チケット発売日
1次先行:ウォノ ファンクラブ会員のみ
2022年3月22(火)12:00〜2020年3月28日(火)23:59

2次先行:ウォノ ファンクラブ会員またはONE N’ ONLYファンクラブ会員のみ
2022年3月31日(木)12:00〜2020年4月6日(水)23:59

プレリク先行:2022年4月8日(金)12:00〜2020年4月12日(火)23:59

一般販売:2022年4月15日(金)~

※3歳以上要チケット、3歳未満入場不可
※チケット購入枚数制限4枚
※営利目的の転売禁止

さいごに

コロナも落ち着きはじめ、オフラインでのライブ開催決定に期待が高まります。
韓国人アーティストのウォノ、日本人アーティストの向井太一に加え、JK-POPとして人気を誇るONE N’ ONLY。
初の日韓コラボライブとしてふさわしい3組のライブが今から楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました